おすすめの英語教材|子どもの個性を伸ばす!早期英語教育のサンライズキッズエデュケーション

   お電話でのお問い合わせ(月〜金9:00〜18:00)
横浜校
東京校

HOME > お役立ちコンテンツINDEX > 親子で英語を楽しく学ぼう! おすすめの英語教材

お役立ちコンテンツ
親子で英語を楽しく学ぼう! おすすめの英語教材

英語の重要性が叫ばれている現代において、早い段階での英語教育に関心が高まっています。英語のスクールに入学させるのも1つの方法ですが、自宅で子供と触れ合いながら親子で一緒に英語を学ぶことが出来る、英語教材もおすすめです。自宅でパパやママと一緒なら子供も安心して英語を習得することが出来ますね。 今回は、英語に触れるのが初めての子供におすすめの教材をご紹介致します。

英語教育に最適 おすすめの英語教材

おすすめ年齢:0歳〜 えいごであそぼプラネット
販売: 旺文社

「えいごであそぼプラネット」は、NHK(Eテレ)の人気番組「えいごであそぼ」から誕生した幼児向け英語教材です。教材は、番組に登場するキャラクターがふんだんに使われており、幼児が英語に自然と興味を持つような内容となっています。

「えいごであそぼ」は、1990年に放送が始まって以降、20年以上続いている人気の英語教育番組。何年かに一度リニューアルをしており、内容も時代に沿ったものとなっているため、古臭いと感じることが無いのが特徴の1つです。最近リニューアルされたのは、2013年のこと。それに合わせて「えいごであそぼプラネット」も完全リニューアルされました。

幼児期から楽しく英語を身につけるための工夫が凝らされた教材は、0歳から始めることが出来ます。馴染みのあるテレビ番組のキャラクターが登場することで、英語への好奇心も膨らむことでしょう。「えいごであそぼ」が好きなお子様には、特におすすめの英語教材です。また、「えいごであそぼプラネット」には、教材3年間無償保証制度があります。小さな子供は絵本やシートを破ってしまう可能性もありますが、保障制度によって無料(配送料は別)で交換してもらえるので安心。元気なお子様にもおすすめです。

おすすめ年齢:0歳〜 Worldwide Kids
販売: Benesse

幼児教育でも有名なBnesseの英語教材は、子供の成長に合わせて段階的にステップを踏んでいくというシステムになっています。これは、他社の英語教材には無い特徴と言えます。0歳の場合はStage0から、1歳以上の場合はStage1からスタート。Stageは全部で6まであり、レベルに合ったカリキュラムによって、楽しみながら英語を続けることが出来ます。

ごっこ遊びやルールがある遊でのやりとりを通して、親子のふれあいも深めます。親が楽しく遊んでくれることで、子供は英語に対する前向きな気持ちを持つことが出来るでしょう。子供との英語でのふれあいが不慣れ、自分の英語の発音に自信がないという保護者でも楽しみながら子供と英語で遊べるよう、遊び方が「おうちの方向けガイド」や「会員向けサイト」で紹介されています。英語が苦手だというパパやママも、安心してお子様と英語遊びが出来るのでおすすめです。

教材では、単に英語を習得するだけでなく、世界には肌や目の色が違う人がいるということなど、さまざまな文化や社会活動があることを知り、グローバルな視野を育む内容になっています。

おすすめ年齢:胎児〜3歳 エンジェルコース
販売: アルク

テキスト以外にパペットや玩具が沢山セットになった英語教材が多い中、アルクではCD、DVDという単品(コース)での購入が出来ます。少しずつ教材を揃えていきたいという方におすすめです。

「エンジェルコース」は、CDが12枚セットになったコース。それぞれのCDには、リラックス効果の高いモーツアルトのBGMに、英語でのマザーグースや名作童話の読み聞かせが収録されています。耳から言葉をどんどん吸収する児期にこのCDを聞かせることによって、「英語を聞き取れる耳」を育てます。子供の年齢に合わせて、胎教に、乳幼児とのふれあいにと、さまざまな場面で使うことが出来ます。CDプレーヤーがあればほかには特別な道具は要らないので、手軽に英語環境を作れるのが魅力的です。

アルクの幼児向け英語教材には、日本語音声なしのDVDがセットになった「アルクのabc BOX」というコースもあります。こちらは、生後8カ月〜6歳におすすめの英語教材で、DVDを見ながら楽しく英語に触れられるようになっています。沢山のオリジナルキャラクターの登場や、アニメや歌などバラエティーに富んだ内容構成など、子供が飽きずに見られる工夫がされています。

英語教材の選び方のポイント

幼児向けの英語教材はさまざまなものが販売されています。その中から適切な英語教材を選ぶために、選び方のポイントを踏まえましょう。

親子で楽しめる英語教材を選ぶ

幼児の英語取得には、周囲の協力が必要です。つまり、パパやママも子供と一緒に英語を学ぶのがベスト。教材を購入してはみたものの、途中で保護者が飽きてしまったとあれば子供のやる気も失せてしまうでしょう。例えば、キャラクターを用いた英語教材を使用しているとして、保護者がそのキャラクターが好みではなかった場合などは、せっかくの英語学習が長続きしない可能性があります。

英語教材を選ぶのであれば、保護者も気に入るものを選ぶことをおすすめ致します。無料でサンプルをもらえることもありますので、英語教材を購入する前には情報収集をしっかりとして、よく吟味することが大事です。

購入後のサポートがしっかりしているかどうか

英語教材を購入後、分らないことや不安なことが出る可能性や、子供が使用しているうちに教材が破損する可能性もあります。このようなときに対応してくれるサポートがあると大変心強いですよね。ですから、英語教材を購入する際には、購入後のサポートがしっかりしているかどうかを確認することが重要です。
電話やオンラインでの相談窓口はあるか、教材の保障期間はいつまでか、など英語教材を使う上で大切なことは購入の前に確かめておきましょう。



無料見学会のご案内 サンライズについて サンライズの英語教育とは よくあるご質問 スタッフブログ サンライズ公式メールマガジン登録 お役立ちコンテンツ
pagetop