モンテッソーリ教育のメリット・デメリット|子どもの個性を伸ばす!早期英語教育のサンライズキッズエデュケーション

   お電話でのお問い合わせ(月〜金9:00〜18:00)
横浜校
東京校

HOME > お役立ちコンテンツINDEX > モンテッソーリ教育 > モンテッソーリ教育のメリット・デメリット

お役立ちコンテンツ
モンテッソーリ教育 モンテッソーリ教育のメリット・デメリット

モンテッソーリ教育とは近年、幼児期のお子さんをもつ保護者の方から注目を集めているモンテッソーリ教育。一度は、その名前を耳にしたことがある、という方も多いのではないでしょうか。
また、モンテッソーリ教育に興味はあるものの、ご自分のお子さんに適している教育法なのかどうか、不安をもたれる保護者の方も少なくないはずです。

物事には必ず、メリットとデメリットがあります。モンテッソーリ教育が適しているお子さんにとっては、幼児期に教育を受けることによって個性が引き出され、恩恵を最大限に受けられるはずです。その一方で、「うちの子は、モンテッソーリ教育が合わなかった」という声も聞きます。

まずは、モンテッソーリ教育のメリットとデメリットについて、しっかりと理解をした上で、幼稚園・保育園を選ばれる際の参考にされるとよいでしょう。

モンテッソーリ教育のメリット

  • 自由を尊重し個々の性質に見合った保育をするため、個性を伸ばせます。
  • 自分のやりたいことを思う存分できるので、情緒が安定します。
  • 自主性と積極性が身につき、楽しみながらさまざまな物事に取り組めるようになります。
  • 自然と考える力が身につき、決断力と行動力が高まります。
  • 集中力のある子供に育ちます。
  • 縦割り保育のため、年齢や性別を問わず誰とでも仲良く遊べるようになります。
  • 異年齢の混合編成で生活することによって、年少児は年長児をお手本にして刺激を受け、逆に年長児は年少児の面倒をよく見るようになります。
  • 他の個性を認められるようになり、社会性が身につきます。
  • 自らが進んで挑戦する意欲と好奇心が育ちます。
  • 特別な教具を使うことによって指の感覚が優れ、手先が器用になります。
  • 周囲に惑わされず、自分のペースで落ち着いて物事に取り組めるようになります。
  • 物事を途中で投げ出さない責任感と忍耐力が身につきます。
  • 自らが「学ぶ」ことを楽しめるようになります。
  • 自分の意見や考えをしっかりと主張できるようになります。

デメリットはあるの?

デメリットはあるの?一見すると欠点などないように見えるモンテッソーリ教育にも、デメリットはあるのでしょうか。
モンテッソーリ教育を掲げている幼稚園や保育園はたくさんありますが、園の方針によって格差が出やすく、指導者の力量によってその効果も変わってくるといわれています。
また、モンテッソーリ教育は個々の性質や個性を尊重する自由な教育方針のため、一人で黙々と一つの物事に取り組める集中力が身につく半面、「他人に合わせる」「足並みをそろえる」といった意識が低くなりがちです。そのため、集団行動が苦手で協調性に欠ける、といった傾向が見られます。

無料見学会のご案内 サンライズについて サンライズの英語教育とは よくあるご質問 スタッフブログ お役立ちコンテンツ
pagetop