ある日のスケジュール(アフタースクール)|子どもの個性を伸ばす!早期英語教育のサンライズキッズエデュケーション

   お電話でのお問い合わせ(月〜金9:00〜18:00)
横浜校
東京校

HOME > サンライズキッズインターナショナルスクールの英語教育とは ある日のスケジュール(アフタースクール)

サンライズキッズインターナショナルスクールの英語教育とは
ある日のスケジュール(アフタースクール)

1日のスケジュール

TIME SUBJECT
PM15:00 登園、Snack time(おやつ)
「Hello!!」という掛け声と共に保護者と登園です!
「How are you (元気?)」の質問に、少し照れながら「Good(元気だよ)」と答えることが出来ました。
保護者様からお子様の体調や様子をお聞きしてから「See you!」と手を振ります。
この間までママが恋しくて泣いていたけれど、今はニコニコでバイバイできます!

手を洗ったら、席についてフルタイムの子供たちとお待ちかねのおやつです!
おいしく食べながら、「How was school?」と幼稚園や小学校での出来事についての会話をして楽しんだりもします。
フルタイムの子供たちとすっかり仲良くなってとても楽しそうですよ!
PM15:40 Music time(ミュージックタイム)
おやつの後はみんなでMusic timeを行います!
「Good afternoon!」と挨拶を交わして、英語で童謡を歌って楽しみます。
「ドレミ」、「きらきらぼし」など幼稚園や保育園では日本語で歌っている曲もここでは英語。
メロディーは知っているけれど、なんだなんだ?と最初は不思議そうな様子を見せますが、数日もすれば一緒に口ずさむようになります!
PM15:50 Circle time(サークルタイム)
サークルタイムはカリキュラムに沿ったテーマに合わせてワークシートや塗り絵、
その時期にちなんだアクティビティーを楽しんでいます。
「What`s your name?」の問いかけに、きちんと名前を答えたら、
今日の本題に。
時にはパソコンでのゲームも楽しんだりしながら、次世代に繋がるアクティビティも行っていきます。
PM16:30 Free play(自由遊び)
トイレ休憩をしたら、自由遊びを楽しみます。
様々な玩具がある中、思い思いに遊びを楽しみます。
おままごとをしながら、食べ物の名前や台所用品の名前まで、遊びながら自然に物の名称を習得していきます。

また、動物の人形はとっても人気。
「Moew Moew!(ニャーニャー!」と猫になりきっているお友達がいますよ。
同時に英語での鳴き声も覚えることができました!
おっと、こちらではおもちゃを貸してほしくて困っている様子。
「Can I borrow?(貸して)」と小さな声ながら言うことが出来ました。
その際はお礼も欠かせません。「Thank you!」ときちんとお友達に言えました。
PM18:00 Pick up time(お迎え、降園)
おもちゃを片づけた頃に、ママがお迎えにきました。
嬉しそうに飛びついて行きます。
活動の様子を伝えて、「See you next time!」と元気に帰っていきました。

小学校の後に通うスクールです。

アフタースクール
(15:00〜18:00)
小学生 週5回:48,000円/月

●入園登録料・・・20,000円/年 ●年会費・・・5,000円/年 ●教材費・・・15,000円/年

サンライズについて サンライズの英語教育とは よくあるご質問 スタッフブログ お役立ちコンテンツ
pagetop