サンライズキッズインターナショナルスクールに関するFAQ|子どもの個性を伸ばす!早期英語教育のサンライズキッズエデュケーション

   お電話でのお問い合わせ(月〜金9:00〜18:00)
横浜校
東京校

HOME > よくあるご質問 サンライズキッズインターナショナルスクールに関するFAQ

よくあるご質問
サンライズキッズインターナショナルスクールに関するFAQ

サンライズキッズインターナショナルスクールのよくあるご質問にお答えします。

親は英語が話せないのですが、入園できますか?

当スクールは一般のインターナショナルスクールのようなお子様、保護者様ともに英語力を問うことはございません。
お子様のご様子は日本人保育士よりお伝えいたしますので、ご安心下さい。
母国語が豊かな子どもは、英語を吸収するのが早いと言われています。
サンライズでは英語、ご家庭では日本語と、互いに協力しながらバイリンガルを目指しますので、ご心配はいりません。

ページトップへ戻る

全て英語で子どもたちは理解できるのですか?

最初は初めての環境に戸惑い、先生の話す事が理解できませんので、多少のストレスを感じるかもしれませんが、幼い子ども達の順応性は高く、すぐに外国人講師の話す事が理解できるようになります。
この頃の子ども達は日本語、英語と区別することなく、両方を上手に受け入れることができます。

ページトップへ戻る

どんな家庭の人が通っていますか?

ご家庭によって目的は様々です。

・幼少の頃から英語に触れさせ、英語に親しむようになってほしい。
・バイリンガルになってほしい。
・日本だけでなく異文化に興味と理解を持ち、国際感覚を持った子に育ってほしい。
・多くの子どもたちと触れ合い、自主性や協調性、思いやりを持った子に育ってほしい。
・子どもに、規則正しい生活習慣を身につけさせたい。
・集団生活に慣れさせ、コミュニケーション力を身につけた子になってほしい。

当スクールは週1回からコースが選択できますので、お稽古ごととして通う方、幼稚園として毎日ご利用している方、延長保育を利用して働くママの保育園としてなど、幅広くご利用頂いております。

ページトップへ戻る

保育時間は?

8時から登園可能です。
ショートタイムは13時半まで、フルタイムは18時までとなっております。
ご希望により、19時まで延長保育を受付けております。

ページトップへ戻る

昼食はどうすればいいですか?

お弁当を持たせて頂くか、ご希望によりお弁当を注文して頂く事もできます。

ページトップへ戻る

クラスの人数は、どのくらいですか?

お子様の保育環境と安全性に配慮した、少人数制での対応となっております。
年齢や英語の理解度によるクラス編成を行っておりますが、どのクラスも外国人講師と日本人保育士により、お子様一人一人に目の行き届いた保育を心掛けています。
お子様の成長に併せたプログラムで、英語を楽しく覚えることができるよう、工夫しております。

ページトップへ戻る

必ず英語を話せるようになりますか?

英語環境のなかで保育を行いますので、確実に英語力は身に付いていきます。
しかし個人差があるので焦らずに見守ることです。
日本語で考えてみても、生まれてから初めての言葉がでるまで2年近くかかります。
でも、ひとつ言葉が出始めると、次の言葉がでてくるまで時間はかかりません。
英語も同様で、プリスクールなどの低い年齢のお子様は新しいことの吸収が早く、英語に触れる時間が長ければ長いほど、英語に親しみを持ち、習得していくことでしょう。

ページトップへ戻る

英検の受験対策はしてくれますか?

ご希望に応じて対応しております。
児童英検につきましては、パソコンを使用した受験を取り入れておりますので、ご希望があれば随時受け付け、対応しております。
試験時間は30分以上かかりますので、試験の間集中できる事が必須です。
日々のサークルタイム(英語のレッスン)では、集中して学ぶ事も大切に考えながら行っていますので、受験前に何カ月もかけて対策する必要はございません。
言葉の習得は目に見えるものではございませんので、英検は指標の一つとして活用されるとよいと思います。

ページトップへ戻る

ショートタイムとフルタイムでは英語の習得に差はでますか?

当スクールでは午前と午後の2回、サークルタイム(英語のレッスン)を行っており、フルタイムのお子様は2回のレッスンがございますので、個人差はございますが、習得のスピードに差はでます。
特にスピーキングでは、単語だけでなくセンテンスでの発話が多くなります。
もちろんショートタイムのお子様でも日常生活に困らない会話力はつきますが、ショートタイムのお子様が「今、目の前にある状況」についての会話ができるのに対し、フルタイムのお子様はごっこ遊びを通して、想像・空想の様子を表現したり、過去にあった出来事に対し、どんな気持ちだったのかなどを説明する事ができます。
語彙の量も含め、表現力が豊に出来るため、よりネイティブに近い会話ができるようになります。

ページトップへ戻る

サンライズについて サンライズの英語教育とは よくあるご質問 スタッフブログ お役立ちコンテンツ
pagetop